新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について(2021年3月21日)

お知らせへ戻る
ニュース
2021年3月21日

(2021年3月21日 一都三県における緊急事態宣言の解除に伴い更新)

2021年3月21日、東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県の一都三県において緊急事態宣言が解除されました。これに伴い、全国でイベントを再開することを決定いたしました。

当協会は、今後リバウンドを起こさないことが最も重要と考えます。そこで、参加者の皆様には、下記「感染対策」とともに、特に次の事項にご留意の上参加頂くよう、改めてお願い致します。 

今後のイベント開催予定

イベントページをご覧ください

  • イベント前後での複数人での食事会は、お控え下さい。
  • 行き帰りの公共交通機関ではマスク着用し、他の方と密接する可能性が高いルートは可能な限り回避して下さい。

  • 改めて、手洗いうがい消毒の徹底をお願いします。

また、イベント中においても、次の事項につき改めてご確認下さい。

  • 競技中は、必ず手袋を着用して下さい。

  • プレイ時間以外は、マスクを着用して下さい。

  • 手指消毒液を用意していますので、ご活用下さい。

  • 作戦会議は、距離を取って実施して下さい。

感染症予防については、厚生労働省のウェブサイトの情報もご参照下さい。

感染対策

(2021年1月5日時点・随時更新されますので、最新の内容をご参照ください)

日本フラッグハント協会は、イベントの参加募集・開催に際し、感染拡大の防止のために参加者が遵守すべき事項を下記のとおり制定しました。

 

参加者の皆さまには下記を遵守いただくようご協力をお願いします。遵守頂けない場合、イベントへの参加を取り消し、又は途中退場を求めることがあります。

 

① 以下に該当する場合は、参加をおやめください。イベント当日は、これらに該当しないことを、書面等で確認させて頂きます。

ア. 体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合を含みますが、これに限られません)

イ. 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

ウ. 過去14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合 

② マスクを持参し、会場への移動、会場への滞在時、及び帰宅に至るまで、競技中を除き、原則として常時着用してください。また、手袋を持参し、会場においては常時着用してください(会場で軍手の販売も行います)。また、暑い・息苦しい等の場合においては、他の方から2m以上の間隔を確保していただければ、マスクを外していただいて差し支えありません

※熱中症対策の観点から、競技中のマスク常時着用は義務とはせず、個々人の判断にお任せします。ただし、後述⑤の通り、他の参加者やスタッフとの距離の確保をお願いします。

③ イベント当日、以下の事項を記載した書面等の提出をお願いします。

  • 氏名、年齢、住所、連絡先(電話番号)

  • イベント当日の体温

  • イベント前2週間における以下の事項の有無

  1. 平熱を超える発熱

  2. 咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状

  3. だるさ(倦怠(けんたい)感)、息苦しさ(呼吸困難)

  4. 嗅覚や味覚の異常

  5. 体が重く感じる、疲れやすい等

④ こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を行ってください。

⑤ 他の参加者やスタッフ等との距離(できるだけ2m以上)を確保してください(障がい者の誘導や介助を行う場合を除く)。

⑥ イベント中に大きな声で会話、応援等を行わないでください。 ⑦ 運動・スポーツ中に、唾や痰をはくことは極力避けてください。

⑧ タオルの共用は行わないでください。

⑨ 飲食については、指定場所以外で行わず、周囲の人となるべく距離をとって対面を避け、会話は控えめに行ってください。

⑩ 飲みきれなかったスポーツドリンク等を放置せず、また指定場所以外に捨てないでください。

⑪ イベントへの行き帰りにおいても、三つの密を避け、マスクを着用するなどの感染対策に十分に配慮してください。

⑫ イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告してください。

⑬ 感染防止のためにフラッグハント協会が決めたその他の措置や指示に従ってください。